お問合わせ
0176-28-2033

※受付時間:平日9:00~17:30(土日祝日除く)

太陽光パネルリサイクル

概要

近年の太陽光発電の普及に伴い、急増が予想される廃棄パネルの処理が問題となりつつあります。株式会社ミツバ資源では、青森県及び近隣県から廃棄パネルを回収し、従来よりも低炭素化が可能な設備により高効率且つ適正な廃棄パネルリサイクルを開始いたします。

ミツバ資源 太陽光パネルリサイクルの特長

  • 回収、運搬、最終処分を全てお任せ頂けます。電子マニフェストにも対応可。
  • 低炭素化、高効率の設備による処理のため、大規模な廃棄パネルの受入れも可能です。
  • 必要に応じて現地査定(状態、数量等)も可。ご要望に迅速、柔軟に対応させて頂きます。

廃パネル処理

廃棄パネルリサイクル装置を使用し、アルミ枠の取外し、発電セル、バックシートとガラスの剥離を行います。更にガラス精製システムにより異物を除去し、きれいなガラス製品が採取されます。処理過程で剥離及び選別されたアルミ枠、ガラス、セル、バックシートは、それぞれ他製品の素材や助燃材(サーマルリサイクル)となり、廃棄物の最終処理が生じないリサイクルを実現します。



電極・アルミ枠

電極・アルミ枠

ガラス

ガラス

発電セル

発電セル

バックシート

バックシート

設備

設備イメージ1 設備イメージ2 設備イメージ3
処理能力 パネル220枚/日(パネル重量約4t分)
仕様 電源:三相交流200V 50hz/60hz
駆動モーター:3.7Kw/4p 減速比1/2
剥離シャフト(ローラー径 φ120mm × 長 1050mm)
スプロケット 1B20 ・ 1B60

グループ企業

©MITSUBA-Shigen CO., LTD.